廃止を受けようが特に騒ぎません

  • 投稿日:
  • by

ほらねー、どうせそうなると思ってたよ。そりゃあ、期待はあり、貰った時は嬉しかったけど、そう長くは続かないんじゃないと、普通感じますよ。

結局、月額2万6千円は、幻よね(笑)。こうなってくると、高校の無償化も高速道路の件も、結局何も無かったように、消えていくんだろうね。

あー、やっちゃったね。少しの間でも、月に子供一人1万3千円もらえたから、感謝するわ。

これという使い道はありませんが、いつの間にか口座に入金の時は、テンション上がるよ。

とりあえず、子育てはすんごく大変だけど、一緒に居られるだけで幸せと思ってるから、これ以上は言いません。

その代わり、がっつり東北の復興へ回そう。それぞれ家庭が、明日の我が子の笑顔を願い、皆で力を合わせましょー!

今年もリターンは期待せずに

  • 投稿日:
  • by

ハッピーバレンタイン!2月といえばバレンタインですね。お店もそれ一色。でも私は手作り派。お菓子作りが好きなので超気合が入ります。

作りまくって義理チョコ、友チョコも配りまくり。べ、別に3月のお返し目当てじゃないですよっ!腕を披露するのが楽しいだけな、自己満足というのが本音。

というか、よくネタでそういうのありますけど、義理のお返しってあんま貰ったことない気がします。

パパーッとあからさまに配るからなのか...。兄はくれた人全員に律儀にお返ししてたけどなー。そっちのほうが稀なんですかねぇ。

目当てではないけど、欲しいっちゃー欲しいと思うよね、やっぱり。手の込んだ手作りだしさ。でもどーせ今年も無いんだろうから、期待はしてないけどね!

バカラ ルールに明文はないけど存在

  • 投稿日:
  • by

ブラックジャックやポーカーは以前より知っていましたが、どんなゲームなのかバカラ ルールさえ、最初は知らなかった。

しかしバカラ ルールを知ってみれば、ゲーム自体は簡単に出来る事が分かるよ。左右どちらが9に近い数字か当てるだけの、超シンプルなゲーム。

ポーカーやブラックジャックみたいに相手と駆け引きをしたり、カードを変えたりする必要が無い為、初めてでも難しくありません。

心理戦をする事もなく運で戦うゲームだから、ルーレットに似てると感じます。運で戦うけど、スクイーズという要素があるので、非常に盛り上がります。

ゲームはプレイヤーとバンカーに分かれて行われますが、それぞれのカードは各側で一番大きく賭けている人に、捲る権利が与えられます。

これはバカラ ルールには無いんだけどね。人よりも早く見れるから、めくる時のワクワク感やスリルを味わう為に、賭け金が上がっていく事さえある。

バカラ ルールは超簡単だから、初心者でも簡単に出来るのが嬉しいね。

溶かすだけにデコる

  • 投稿日:
  • by

もうすぐバレンタインデー。今年も、数多くの義理チョコを配らなければいけない、我が家の娘達。幼児にも、付き合いがあるのよねぇ(笑)

で、数が多いから、板チョコを溶かしてカップに入れて、デコるってだけの簡単チョコを母子でクッキング☆

甘?い匂いに我慢できず、ついつい摘まみ食いしてしまう次女と、それを本気で怒る長女。結局、作ってんだか汚してんだか分かんない状態になり、ほとんど私が作ってた気がする・・・。

まぁ、そんなもんよね。それでも、ありえない数のアポロを乗せたり、コアラのマーチをチョコ風呂に半身浴させたりと、一般では売ってないであろう手作りチョコが完成したので、なかなか面白かったです。

「皆、喜んでくれるかな?」そう呟く長女が、なんだか少女っぽくて可愛かった2月でした。

怒涛の行事ラッシュが面倒

  • 投稿日:
  • by

暇だった2月の幼稚園行事。というか、親参加型が少なかったお陰で、完璧にオリンピックも楽しめたし、自分の時間を持て余す、なんて余裕もある毎日。

あぁ...先月って、最高だった。そして、3月到来。学年最後ということもあってか、謎の行事ラッシュ!こんなに行く必要あるの?って位、毎日幼稚園。

休ませてよ?!!!と、ズボラな私は半泣きです。

中には、子供の様子が見れる参観型イベントが大好きな保護者もいるようで、仲良くご夫婦で来園してる人達も、チラホラ。

...考えられないわ。私だったら、夫が行ってくれるなら、万々歳で昼寝だな。何て叶わない夢を妄想しながら、自転車をかっ飛ばす平日の朝。

きっと、あっという間の3年間。過ぎてしまえば、おそらく懐かしく愛おしい思い出だらけ。だけど、だけどさ、今は面倒なのよねぇ。

明日は、スイミング参観。しかも弁当持参。すでに、テンション下がってます。

春の房総が嫌いになりそうです

  • 投稿日:
  • by

今月の連休は、舅の還暦記念旅行。今週は、幼稚園行事も多くて忙しいって言ってるんだけど、当日何時に到着できそうか?とか、お昼はどこで食べるのか?とか、いちいちうるさい。

そもそも、いつから私は添乗員になったんだろう?食事手配から宿泊予約、そんなにキチッと決めておきたいなら、それこそツアーに参加すれば・・・って提案してみたけど、それは絶対嫌らしい。

だからって、私にそのしわ寄せが来るのは、絶対におかしいって思うんだけど。いっそ、完全に無視してやろうかな。

連休前に、実家に帰っちゃうとか・・・等々、色んな考えがありながらも、しっかりと予約完了させるあたり、NOと言えない日本妻ぶりを発揮です。

房総が嫌いなわけではないのに、不満で嫌いになってしまいそう。どうか、少しは楽しめますように、あっという間に終わってくれますように、不眠が解消されますように。